Mercari Engineering Blog

We're the software engineers behind Mercari. Check out our blog to see the tech that powers our marketplace.

Magic Leap 初の自社主催カンファレンス L.E.A.P. 参加レポート #LEAPCon

こんにちは。研究開発組織“R4D”のXRチームで、インターンとして主にHoloLensの研究開発などを行なっている、XR Developerの @liketableteninu です。電脳コイルの世界を目指しています。

去る10月9日と10月10日に、ロサンゼルスのMagic BoxにてMagic Leap初の自社主催カンファレンスとなるL.E.A.P.に参加してきました。

L.E.A.P. | Magic Leap

続きを読む

Go Conference 2018 Autumn スカラーシップのご案内

こんにちは。 メルペイでエキスパートチームに所属している@tenntennです。

11月25日(日)にプログラミング言語Goの日本最大のカンファレンスであるGo Conferenceが開催されます。 メルカリでも前回から引き続きスカラーシップという形でGo Conferenceに関わらせて頂いています。 そこで、この記事では今回行う予定のスカラーシップについてのご案内をさせていただきます。

Go Conference 2018 Autumn

スカラーシップを行う背景

Go Conferenceは毎年2回開催され、今回で11回目の開催となります。 毎回多くの方に注目を頂いているカンファレンスですが、東京で開催されるため関東圏に住んでいない方には、なかなか参加しづらかったのではないでしょうか。 全国各地でGoの技術イベントが開催され、各地の技術コミュニティが盛り上がって来る中で、メルカリとしても何かお手伝いできないかと考え、旅費や交通費をサポートするスカラーシップはどうだろうかという話になりました。 また、特に需要があるであろう学生のみなさま向けが良いのではないかと考え、学生向けのスカラーシップを行うことになりました。

募集要項

募集資格

  • 日本国内に在住の方
  • 関東圏以外にお住まいの方(参加にあたって飛行機や新幹線を使う必要のある方)
  • 2018年11月25日時点で学生の方
  • 博士、修士、学部、学年不問(高専生、高校生歓迎)

募集人数

  • 最大4名

期間

  • 11月25日(日) 〜 11月26日(月)
  • 1泊2日(前泊が必要な場合はご相談ください)

サポート内容

  • 交通費・宿泊費(合わせて上限5万円)
  • Go Conference 2018 Autumnへの参加

オフィスご案内

11月26日(月)のお昼にメルカリ東京オフィスご案内のうえ、 メルカリのGoエンジニアと一緒にランチ会を開催する予定です。

選考方法

以下について申し込みフォームに回答してください。 private gistなどに回答して頂き、そのリンクを貼り付けて頂いても問題ありません。 回答内容により選考いたします。 詳細については申し込みフォームをご覧ください。

  • Go Conferenceに参加したい理由
  • Goの学習のために取り組んでいることとアウトプットしたものの説明

参加レポート

採択された方には、Go Conferenceの参加レポートを書いて頂く予定です。 書いて頂いたレポートは後日ブログなどで公開する予定です。 詳細な形式などは採択後にご案内させていただきます。

応募期限

  • 11月10日 23:59 (JST)

発表方法

申し込みフォームにて頂いたメールアドレスにてお知らせ致します。

注意事項および免責事項

  • 未成年者の応募には保護者の同意が必要です
  • 参加にあたって授業などを欠席する場合は所属する学校の許可を得て下さい
  • 期間中に発生しましたいかなる事故などによる損害につきましては責任を負いかねます
  • カンファレンス当日に学生であることを確認するために学生証などを提示をお願いする場合があります

申し込みフォーム

さいごに

ぜひ、学生のみなさまには今回ご案内したスカラーシップを利用して頂き、Go ConferenceでさまざまなGoに関する技術やノウハウを吸収して頂ければと思います。 もちろん、発表者として登壇することもオススメします!

ご応募お待ちしております!

メルカリグループでは中途・新卒を問わず一緒にGoで開発して頂けるエンジニアを募集しております!

MTC2018 カンファレンスLPの裏話 〜インフラ編〜

こんにちは、メルペイのバックエンドエンジニアの @kazegusuri です。

2018年10月4日にMTC (Mercari Tech Conf) 2018 が開催されました。ご来場された皆様、楽しんでいただけたでしょうか? 今回は皆様が最初に目にしたであろうカンファレンスLPの裏側について紹介したいと思います。

実はこのページはGitHub上でPublicなリポジトリとして公開されています。 気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、これはイベント後に公開したわけではなく、リポジトリ作成時からずっとPublicな状態で開発を続けていました。

続きを読む

【満員御礼】AQA POP TALK #2 〜マニュアルテスト VS 自動テストの巻〜 @博多 を開催しました

f:id:daipresents2:20181001132328j:plain

こんにちは。メルカリで自動化&品質保証グループ(Automation & QA Group:通称AQA)のエンジニアリングマネージャをぶりぶりしている@daipresentsです。すっかり秋っぽくなってきましたね。

先週末に、第2回AQA POP TALKを博多で開催しました。無事イベントが終わってホッとしているところですが、テストや自動化に興味をお持ちの方が30名も集まったのにはびっくり。博多のコミュニティ力がよくわかる結果となりました。この記事では、イベントレポートとして、各発表についてまとめます。

続きを読む

今年もやりますMercari Tech Conf 2018! 10月4日(木)開催!

こんにちは、Mercari Backend Engineerの@oqruskです。
今年もMTCの季節がやってきました!

f:id:oqrusk:20180927183249p:plain

MTCとは?

MTC(Mercari Tech Conf) 2018 とは、Mercariのエンジニアリングのすべてが分かる技術カンファレンスです。

昨年9月に開催した第一回から一年。 その間Mercariには、金融関連の新規事業を担うMerpayの立ち上げ、研究開発組織R4Dの発足、そしてマザーズ上場など大きな変化がたくさんありました。その間社員数は倍以上に増え、そして今なおさらなる成長を続けています。

今年のMTCは、「Evolution(変化)」をテーマに、尋常じゃない成長を支えるエンジニアリング、VALUE、カルチャーを体感できるカンファレンスになっています。

開催概要

Mercari Tech Conf 2018

10/4(木) 10:00開演 / 21:00閉場 @六本木アカデミーヒルズ

チケットは↓から。(※残り僅か!) mercari-tech-conf-2018.peatix.com

今年は会場を六本木アカデミーヒルズに移し、収容人数、セッション、ブースの数も約2倍。
よりボリュームアップした内容でお伝えします。

続きを読む