Mercari Engineering Blog

We're the software engineers behind Mercari. Check out our blog to see the tech that powers our marketplace.

PHPカンファレンス関西2018 に参加してきました! #phpkansai

こんにちは!CREバックエンドエンジニアの@mkazutakaです。

先日2018/07/14に大阪のグランフロントにて開催されたPHPカンファレンス関西2018に参加してきました。

f:id:mkazutaka:20180719184933j:plain

いい写真ですね。メルカリはPHPカンファレンス関西2018のゴールドスポンサーをさせていただきました。ブースに来ていただいた方々ありがとうございました。

メルカリからは@sottar_@sota1235の二名が登壇し「フロントエンドエンジニアが伝えたい最近の事情」「インターフェース再入門」のタイトルで発表しました。

@sottar_の発表では、JavaScriptの罠からそれらを解決する進化の過程、SPA/SSR/BFFといったトレンドをたどった後、うまくフロントエンドエンジニアとバックエンドエンジニアが協業するための方法を紹介しました。

@sota1235の発表では、良いインターフェイスが持つ3つの特徴(名前が役割を示しているか、最小か完全か、単純か複雑か)を説明したあと、それらのトレードオフを考慮しつつどうインターフェース実装していくかについて紹介しました。

以下は発表資料となっております。

発表資料

最後に

発表以外にもLTやガラポン等、普段のカンファレンスにはない企画もあり楽しむことができました。カンファレンスを準備してくださった実行委員のみなさまありがとうございました! またブース撮影を快く承諾していただいた他社様ありがとうございました。ぜひ業界を一緒に盛り上げていけると幸いです。

メルカリでは、カンファレンスに参加し知見を広めたり集めたりしています。そんな弊社で働くことに興味のあるエンジニアも絶賛募集中です。ぜひご応募ください。

ソフトウェアエンジニア(Backend) / メルカリ

また、2018/08/15(水)にBackend Engineer Drink Meetup #2 やります! メルカリに興味があるバックエンドエンジニアの方々、ぜひぜひエントリーしてみてください!

「ノンプログラマーでも、自動化はできる」Zapier Automation Meetup Tokyo #0 を開催しました

f:id:tadashi-nemoto0713:20180712192331p:plain


こんにちは、メルカリの自動化&品質保証グループ(Automation & QA Group:通称AQA)で、自動化をぶりぶりしている tadashi0713 です。

私は普段、テスト自動化・CI / CD改善・その他社内の生産性を上げるための自動化を行っています。

今回は、7/10に Zapier Automation Meetup Tokyo #0 を行いましたので、その様子をご紹介したいと思います。

zapier.connpass.com

開催にいたった背景

私は去年から、社内勉強会やZapierの導入を通じて、社内の業務自動化をサポートしています。

詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

seleck.cc

「実際にZapierを試してみたい、導入してみたい」などの反応も多くありました。

しかし、海外製サービスが故に日本語の情報が少ないため、いざやってみようとなるとハードルが高くなってしまう方も多いかと思います。

そのため、日本でのZapierに関するコミュニティ、特にオフラインでの交流があると良いと考えました。

社内のメンバーからも、これまでにZapierを使って自動化したものを発表してくれるということで、試しに#0として始めてみることにしました。

続きを読む

Microservice で実現するメルカリオファー機能

こんにちは、 Backend Engineer の @vkgtaro です。

メルカリでは今まで PHP で開発されたモノリシックな API に対して機能を追加してきたのですが、今後メルカリのシステムを Microservices 化していくその先駆けとして、Offer という新機能を Microservices Platform 上で開発・リリースしました。Offer は今までコメント欄でなされていた値下げ要求を機能としてできるようにしたもので、出品者から承諾が得られれば Offer した金額で購入できるというものです。受け取った人はもちろん断ることもできます。

2018/07/10 現在、「インテリア・住まい・小物」カテゴリーにて使用可能になっています。

f:id:vkgtaro:20180710175615p:plain

今回はこの機能を実装するにあたってやったことをいろいろ振り返ってみようと思います。

続きを読む

mercari.go #1 を開催しました

はじめに

こんにちは、mercari.go オーガナイザーの@morikuniです。

7月3日にメルカリ主催のGo勉強会 mercari.go #1 を開催しました。 最終的に300を超える応募をいただき、多くの方に関心をもっていただけたことを大変嬉しく思っています。 残念ながら全ての方に参加いただくことはできなかったので、この記事で当日の発表の様子などをお伝えします!

f:id:inukirom:20180704172134p:plain

続きを読む

AndroidのCI時間を10分短縮し、開発を爆速にするためのKarakuriを作った話

f:id:tadashi-nemoto0713:20180629154905p:plain

こんにちは、メルカリの自動化&品質保証グループ(Automation & QA Group:通称AQA)で、自動化をぶりぶりしている tadashi0713 です。

私は普段、テスト自動化・CI(継続的インテグレーション) / CD(継続的デリバリー)改善・その他社内の生産性を上げるための自動化を行っています。

今回は、最近行なっている Android CIの高速化・改善 についてご紹介したいと思います。

◆ これまでのAndroid CI / CD

去年、私はJP版メルカリAndroidのCI / CDサービスをCircleCI1.0からBitriseに移行しました。

Bitrise | Bitrise - Mobile Continuous Integration and Delivery - iOS & Android Build Automation

Android Test Night #1 というイベントでもLTをしましたので、そちらのスライドも参考にしていただければと思います。

続きを読む