Mercari Engineering Blog

We're the software engineers behind Mercari. Check out our blog to see the tech that powers our marketplace.

Androidの自動E2Eテスト用端末ラックを刷新してみた

f:id:daipresents2:20170804153615j:plain

こんにちは。メルカリでQA-SETチームのマネージャ兼自動化エンジニアとして、スマホアプリのテスト自動化をぶりぶりしている@daipresentsです。 

この度、長く愛用していたAndroidの自動E2Eテスト用端末ダンボールラックを刷新しました。

初代は養生テープとAmazonのダンボールを有効活用したものでした。見た目があれですが、オフィスに来られたお客さまや、イベントで展示した際の反応はいつも「意外にアナログなんですね!」と好評です。ただ、これだと場所を取りスケールしないので、改善策が必要でした。

他者様の事例(とくにFacebookの事例が面白い)を見ていろいろ考えたのですが、現状だと小さめのラックで十分。台数も20台に満たないので安くて使い勝手のいいラックを購入。そこに、100円ショップでみつけたワイヤーフレームをはりつければ完成。

f:id:daipresents2:20180309162911j:plain

トータルで2000円かからないのでお財布にも安心。棚には電源、Mac、Hub等を設置。

f:id:daipresents2:20180309162919j:plain

右・左・全面にスマホを貼り付けることができるためスペースも有効活用できます。車輪もついているので移動も楽々。急な席替えでも安心です。

f:id:daipresents2:20180309162609j:plain

現在は、QAエンジニアが集まるテーブルに設置し、元気に稼働しています。